東京「重要文化財」巡り 5時間コース

百貨店建築としては、初めての重要文化財に指定された「日本橋髙島屋」を東京各地の重要文化財を半日で巡る観光コース

コース説明
  • 高島屋日本橋
  • ニコライ堂
  • 根津神社
  • 旧岩崎家住宅
  • 明治神宮法仏殿
  • 迎賓館赤坂離宮
  • 東京駅
  • 所要時間: 5時間
  • タグ:東京の名所
  • 料金:タクシー 25,000円(税込) ※時間延長の場合は30分毎に 2,460円かかります。/ リムジン38,170円(税込)
    時間延長可能、ジャンボタクシーも同料金でご利用いただけます。
日本橋髙島屋

百貨店建築としては、初めての重要文化財に指定された「日本橋髙島屋」髙島屋東京店は、「意匠的に優秀なもの」として評価を頂いており、「西欧の歴史様式に日本的な要素を加
味した高橋貞太郎による当初設計部分と、近代建築の手法を駆使した村野藤吾の設計による増築部分から成り立っており、その全体が一体不可分の建築作品として完成度が高く、わが国の百貨店建築を代表するものの一つとして重要である」と評されております

東京復活大聖堂 ニコライ堂

見所・解説 石造りの中では一番古い国の重要文化財。日本で初めてにして最大級の本格的なビザンティン様式の教会建築といわれる。(拝観は午後のみ)

根津神社

権現造りの本殿・幣殿・拝殿・唐門・西門・透塀・楼門の全てが欠けずに現存し、国の重要文化財に指定されています。

旧岩崎家住宅

三菱創設者・岩崎氏の本邸として建てられ、当時の華やかな生活が垣間見られます。洋館は17世紀英国で流行したジャコビアン様式を基調に、ルネサンスやイスラムのモチーフ、米国・ペンシルヴァニアのカントリーハウスのイメージなどが取り入れられています。

明治神宮宝物殿

明治神宮宝物殿は、わが国の伝統的な建築様式を集成し、力強い造形表現を実現しており、高い価値が認められる。また、建物全体を鉄筋コンクリート造とした和風意匠の建築物ではわが国最初期のものであり、建築技術史上においても重要とされております。

迎賓館赤坂離宮

片山東熊(とうくま)の設計によるネオ・バロック様式の宮殿建築で、1909(明治42)年、皇太子明宮嘉仁(はるのみや・よしひと)親王(後の大正天皇)の住居として完成した。戦後、2度、大きな改修が施され、今年100年を迎えた。西欧の建築様式を採用しながらも、屋根の甲冑(かっちゅう)をかたどった青銅製彫刻など日本的な装飾も見られ、「明治以降、昭和戦前に建設されたわが国の建築を代表するものの一つとして、文化史的意義が特に深い」と評価されています。

東京駅丸ノ内本屋

東京駅丸ノ内本屋は,皇居から東へ一直線に延びる通称行幸通りの正面に位置している。明治41年3月25日着工,大正3年12月14日に竣工した。設計は辰野金吾で,辰野葛西事務所によって実施案がまとめられた。南北折曲り延長約335mに及ぶ長大な建築で,中央棟の南北に両翼を長く延ばし,建設当初は,地上3階建であった。建築様式は,いわゆる辰野式フリー・クラシックの様式になる。東京駅丸ノ内本屋は,わが国鉄道網の起点となる停車場の中心施設であるとともに,明治の市区改正計画に基づき建設された首都東京を象徴する貴重な建築である。煉瓦を主体とする建造物のうち最大規模の建築で,当時,日本建築界を主導した辰野金吾の集大成となる作品として,価値が高い。

新着記事

タクシーを利用した観光地巡り

利用料金が高いと思われがちなタクシー移動も観光タクシーなら定額料金で利用が可能です。
少人数でも大人数でも、観光アドバイザーも兼ねるドライバーがストレスのない観光地移動をご案内します。

料金について 利用方法について
観光タクシーのお問い合わせ