旧古河庭園「春バラと洋館のライトアップ」Kyu-Furukawa Gardens

優しいバラの香りに包まれながら、ライトアップでより美しい洋館を眺める

旧古河庭園は、約90種180株の華やかなバラが咲き誇る洋風庭園と、イギリスの建築家・ジョサイア・コンドルが手掛けた大正ロマンを感じさせる重厚な洋館、そして京都の著名な庭師、七代目小川治兵衛による風情ある日本庭園を贅沢に味わうことができる、都内でも貴重な庭園です。
0DSCN6799
0DSCN6755

近代の庭園の中でも貴重な存在

0DSCN6884
現存する近代の庭園の中でも、極めて良好に保存されている数少ない重要な事例であるとして、平成18年1月26日に文化財保護法により国の名勝 指定を受けました。

住所 北区西ヶ原1-27-39
お問い合わせ先 名称/旧古河庭園
電話番号/03-3910-0394
ファックス番号/
ホームページ/旧古河庭園|公園へ行こう!
営業・料金案内 休園日/年末・年始(12月29日~翌年1月1日まで)
開園時間/9:00~17:00(最終入園 16:30)
利用料金/一般   150円  65歳以上 70円
(小学生以下及び都内在住・在学の中学生は無料)
この記事をみんなとシェアする

新着記事

タクシーを利用した観光地巡り

利用料金が高いと思われがちなタクシー移動も観光タクシーなら定額料金で利用が可能です。
少人数でも大人数でも、観光アドバイザーも兼ねるドライバーがストレスのない観光地移動をご案内します。

料金について 利用方法について
観光タクシーのお問い合わせ